DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:効率的に仕事



社長の時間の使い方
吉澤大
お勧め度★★★★★★★☆☆☆



固定費(「人件費」「支払い家賃」「支払利息」)は知らず知らずにスパイラル状に増える。
気づいたときには固定費が予想を超えて大幅に増加していることに注意。
人は時間に余裕があると、その時間数にあった業務処理スタイルに変えてしまう。
ブームの最中には受注量をセーブしてでも作業工程の弱点を見つけたり、あえて時間をとって人員の教育をすることで作業能力の向上を目指したほうが、最終的には時間効率のよい組織になる傾向が強い。
同業者に外注するようにして、できるだけ組織を拡大させない企業の知恵も見習う。
損益分岐点売上高=固定費÷(1-変動費÷売上高)
粗利益率を優先し、そのなかで品揃えを特化することを目指したほうが中小企業には金銭的に有利
中小企業がとるべき戦略は、その分野でナンバーワンになる「専門化」戦略。
「既存顧客に継続的に購入してもらう仕組みを考えることこそ、時間効率よく稼ぐ手法の一つ」
「マニュアル化」ほどローリスクで、実行した分だけ効果の出る改善策はない。
時間制約を設けることで「何が重要か」をより鮮明に把握できるようになる。







スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆ - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ビジネス書(!?)本棚蓄積ブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。