DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:啓発(お金)



一生お金に困らない人のシンプルな法則 究極のミリオネア入門
著者: マイケル・ルボーフ, 牧野 真
お勧め度★★★★★★★☆☆☆




①投資をどのように振り分けるかを決める
例:国内株式50% 海外株式20% 債権(国債や社債など)20% キャッシュ10%
②決定したアセット・ロケーションに従い、インデックス・ファンドを購入する
50%を国内の株価指数と連動したインデックス・ファンド、20%を海外全体の株価指数と連動したインデックス・ファンド、10%をマネーマーケット・ファンド(MMF)に投資。
*MMFは公社債を中心に短期に運用する投資信託。換金性に優れ、即日の購入・規約が可能。元本の安全を確保しながら、安定した利回りが得られるような運用を行う。
③収入を得るたびに少なくともその10%をこのポートフォリオに投入していく。
明日やらなければならない重要事項を6つ書き出し、明日の朝一番にこれを見て、一番重要度の高い項目に取り掛かり、完了させる。
続けて2番目以降の項目も順に終わらせる。
とにかく最重要事項から取り掛かる。
「私たちの仕事ぶりにご満足頂いていますか?」「どうすれば改善できるでしょうか?」をお客様に聞こう!
重要な仕事の妨げになるような要求は丁寧にお断りする。すべての人を喜ばせることはできない。
時間を投資しよう。時計は動いている。今日という日を最大限に生かす。









スポンサーサイト

テーマ : へたくそ株式運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ビジネス書(!?)本棚蓄積ブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。