DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:啓発(お金)




隠れたお金持ちが、みんなやってる投資の法則―億万長者になる一番シンプルな方法
中桐 啓貴
お勧め度★★★★★★☆☆☆☆




毎月投資信託を一定金額ずつ機械的に買うことによって、マーケットが下がっているときには多くの口数が買え、平均単価が下がる。
なぜ多くの人が長期投資をできないかというと、株価が乱高下するからではなく、自分が取れるリスク以上のリスクをとることによって、下落相場の時に底で売ってしまうから。
PERとは会社が一年間に生み出す利益を基に考え、計算式は「株価÷一株あたりの利益」
例:例えば1年間に100万円の利益を出す会社があり、100株の株式を発行しているとする。
そうすると一株あたりの利益は1万円。
この株が市場で20万円で取引されていればPERは20万円÷1万円で20倍となる。
この20倍という数字の意味は投資したお金が20年で回収できる、つまり利回り5%ということをあわらし、益利回りという。
日本がバブル時→益利回り2% 長期国債の利回り8%
長期国債と比べてみよう!










スポンサーサイト

テーマ : 株価材料 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ビジネス書(!?)本棚蓄積ブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。